ネイチャースキーはジャグスポーツ!|一の倉沢1日ツアー

ネイチャースキーはジャグスポーツ!

ネイチャースキーで日本三大岩場「一の倉沢」雪壁を見に行くツアー

トップページ >一の倉沢1日ツアー

ネイチャースキー

ネイチャースキー
ご予約と詳細

ネイチャースキー
リンク集

ネイチャースキー ツアー
「絶景の大岩壁一の倉沢を望む」

ネイチャースキー谷川岳の眺望 武能岳や堅炭岩など谷川連峰の眺望。
ドット 1日コース参加費 9,000円
 ガイド料、レンタル料(クロカン板・ストック・ブーツ)、保険料、ランチ
ドット 集合時間
 車の場合 ジャグスポーツ 9:00
 上越新幹線(上毛高原駅)8:30
 JR上越線(水上駅) 8:50
 みなかみ町内宿泊施設(一部地域を除く) 8:40〜8:50
 送迎無料
上越新幹線(上毛高原駅)、JR上越線(水上駅)、みなかみ町内宿泊施設(一部地域を除く)

ネイチャースキー体験レポート

プチ アルペンルート 「プチ アルペンルート」
JR土合駅がスタート。日本一のモグラ駅の愛称をもつ駅。長岡行きの下りホームまで、486段の階段を下りないと行けない。冬は、豪雪で特に有名。
すり足 「すり足で歩く練習」
使用する板は、フィッシャースキーのサミットクラウン。ノーワックスタイプの板で、裏にはウロコ状のギザギザがついています。前には滑るが、後ろにはブレーキの役目をしてくれます。これが歩行を楽にしてくれます。
マッターホルン  スタートから10分でコノ眺望。遠くに見える三角に突き出た山は、「みなかみのマッターホルン」と呼ばれる武能岳。モチベーションがあがるあがる。(笑)
一の倉沢出合 「お決まりショット」
一の倉沢出合に到着。雪が安定してくると、スノーシューより、板足が速い。グングンとスノーシューチームを抜いて、一番に出合に到着。日本三大岩壁の一つ、一の倉沢をバックに記念撮影。板をあげ写真を撮る。
ぶなの森 「ぶなの森を散策」
XCスキーだと、時間と体力のゆとりを生みます。ランチのあとは、もっと向こうにブナの森ハイク。
雪だるま 「雪だるまを作ったり」
時間と体力のゆとりを生む。参加者によっては、雪だるまを作ったり、雪洞を掘ったり。思い思いの時間を過ごす。
至福のとき 「至福のときの始まり」
参加者のほとんどは気付きませんが、午前中は登ってきてたんです。コース前半は2キロの行程、標高差にして70m。帰りは緩やかな傾斜が待っています。リラックスして滑る姿勢型を作り、そのまま斜面を滑るだけ。「できるだけ長く滑れるラインを見つけろ〜(笑)」
さびしい帰り道 「さびしい帰り道」
ツアー終了ゴール近辺の建物が見えてくると、参加者は淋しげな顔に。さっきまでの笑顔はどうしたのよ〜。その気持ち、充分理解します。。。。
一の倉沢コース。傾斜が緩く、展望も良し。クロスカントリースキーには本当に良いコースです!

ネイチャースキー
予約・問合せ

ジャグスポーツ!

関連ツアーサイト

ネイチャースキー
ツアー会社

ジャグスポーツ!
〒379-1725
群馬県利根郡
みなかみ町綱子145-1
TEL:0278-72-3372
電話受付 8:00〜22:00
fun@jugsports.com